米寿を迎える方に感謝を伝えるために必要なことは

 

日本では古来から長寿を称えるお祝いをしてきました。

 

60歳の還暦の祝いを始めとして、古稀、喜寿、傘寿など年齢に応じて長寿のお祝いがあります。

 

中でも米寿は88歳をお祝いする名称です。漢字で書くと八十八は米の字になることから88歳のお祝いを米寿(べいじゅ)と呼びます。

 

八の字は末広がりで大変縁起のいい字とされ、これが二つ重なることでたいへんおめでたい年として昔からお祝いされてきました。

 

平均寿命が飛躍的に延びた現代でも88歳は長寿であり、その年を迎えられたことをおめでたい節目として家族や周りの方々はお祝いし、これからも続く長寿を願いまた自分たちも長寿にあやかります。

 

ただ、おめでたいことのお祝いというと盛大にと思ってしまいがちですが、大事なことは米寿を迎えられた方の健康状態やご本人のお気持ちです。

 

ご本人のご意向を十分に尊重した贈り物やお祝いの席を設けることが大事です。

 

長寿を迎えられたこと喜び、そして何よりも88年間の歴史と共に歩んできた偉大な人生を称え敬う気持ちを込めて、ご家族の方々ならばここまで育て慈しんでくれた感謝の気持ちを、ご家族以外の方々ならば日頃お世話になり教え導いてくれたお礼を言葉にして伝えましょう。

米寿祝いのメッセージ例(家族の場合)

例文1

お父さん、健康で米寿を迎えてくれて、ありがとう。家族の為長きに亘り働いてくれたことに心から感謝しています。お父さんがいたからこそ私たちの人生があります。

 

これまで大変お世話になりました。これらかもどうかよろしくお願いします。いつまでもお元気で、白寿も家族でお祝いさせて貰えたら嬉しいです。

例文2

お母さん、88歳のお誕生日おめでとうございます。これまでに注いでもらった愛情に心から感謝しています。今まで家族の支えになって下さって本当にありがとうございます。

 

これからもお母さんが健やかに長生きしてもらえるように、精一杯の親孝行をさせて下さい。

例文3

米寿おめでとうございます。いつもお母さんを大事にしているお父さんを見て育ちました。

 

尊敬するお父さんの子供で私はとても幸せです。これからも自慢のお父さんでいて下さい。

例文4

お母さん、米寿おめでとうございます。今は、子供たちにとっては優しいおばあちゃんですが、私にとって子供の頃は厳しいお母さんでした。

 

そんな私も子供を持つようになって、お母さんのありがたさが身に染みてわかりました。感謝の気持ちでいっぱいです。

 

どうかいつまでもお元気で長生きして下さい。今度の夏休みに会えることを子供たち共々楽しみにしています。

米寿祝いのメッセージ例(孫の場合)

例文1

おじいちゃん、88歳のお誕生日おめでとう!遊びに行くといつも色々な遊びを教えてくれてありがとう。これからも元気なおじいちゃんでいてね。

例文2

おばあちゃん、記念すべきお誕生日おめでとうございます。おばあちゃんをイメージして優しい色のスカーフを送ります。

 

いつもおしゃれで笑顔のすてきなおばあちゃんが大好きです。いつまでも元気でいて下さいませ。

例文3

おじいちゃん、88歳のお誕生日おめでとうございます。おばあちゃんと仲良く長生きしてください。

例文4

おばあちゃん、米寿おめでとうおめでとうございます。小さい頃可愛がってもらった事が、つい昨日の事のように思われます。

 

いつまでも長生きして、私の結婚式には元気な姿で出席してください。

例文5

おばあちゃま、本日はおめでとうございます。米寿を迎えられてますますお元気で素敵なおばあちゃまを拝見して、大変嬉しく幸せな気持ちでいっぱいです。

 

どうかこれからも健康で楽しい毎日を送って下さることを心から願っています。

例文6

おじいさん、米寿おめでとうございます。孫一同を代表してお祝い申し上げます。

 

いつも元気で畑の仕事を頑張って、私たちのためにおいしい野菜を作って下さるおじいさん、いつもありがとうございます。

 

どうかあまり無理をしないで、いつまでも私たちの自慢のおじいさんでいて下さい。

米寿のメッセージ例(家族以外の場合)

例文1

この度は米寿をお元気でお迎えになられ、心からお喜びを申し上げます。どうかこれからも一層お元気で、次は卒寿に向けて毎日を楽しくお過ごしください。

例文2

つつがなく米寿を迎えられましたこと、誠におめでとうございます。現役時代はわたくしども大変お世話になりました。

 

厳しくも温かいご指導を賜りましたことを、一同を代表致しまして改めて厚くお礼申し上げます。現役時代を思い出し、懐かしい気持ちでいっぱいです。

 

どうかいつまでもご健勝でいらっしゃいますよう一同心からお祈り致しております。

例文3

この度は誠におめでとうございます。〇〇様の活動的なお姿にいつも元気を頂いております。

 

これからも益々のご活躍をお祈りいたしますと共に、〇〇様のご長寿にあやかりたいと、お祝いの品をお送りいたします。

 

ご笑納いただけ れば幸いです。今後とも変わらずのご健勝とご多幸をお祈りいたしております。

例文4

先生、この度はお元気で米寿を迎えられ、おめでとうございます。先生のお年を感じさせないご活躍に、今なお先生から教えていただく事が多く、生徒一同心から感謝申し上げます。

 

いつもありがとうございます。これからもご健康で明るくお過ごしくださいますようお祈りいたします。

LINEで送る
Pocket